講演予定・実績一覧

やまだリハビリテーション研究所の所長 山田 剛(作業療法士)がご依頼を受けて実施した研修会の講師や執筆の実績です。まだまだ少ないですが、ご依頼があれば、日程さえ合えばどこへでも参ります。

⇒⇒講演依頼フォーム

下記のサイトはやまだリハビリテーション研究所で運営しています。ブログに書いてあるものはいつでも講義することが可能です。

2018年の講演予定

2018年2月

  • 2018年2月20日(火)18時45分~20時45分
  • 主催 金沢市介護サービス事業者連絡会 訪問リハビリテーション部会
  • テーマ 「リハ専門職の弱点について」(仮題)
  • 会場  石川県地場産業振興センター1階第7研修室

2017年3月にも講演させていただいたのに引き続きご依頼をいただきました。7月には石川県老健協会さんの講演も金沢の同じ会場でありました。だんだん金沢と繋がってきています。

  • 2018年2月17日(土) 午後
  • 主催 千葉県 香取海匝 地域リハビリテーション広域支援センター
  • テーマ 「検討中」)
  • 会場  未定

2018年1月

  • 2018年1月20日(土)~1月21日(日)
  • 主催 宮崎県PT士会 OT士会 ST士会
  • テーマ 宮崎県訪問リハビリテーション実務者研修会
  • 会場  宮崎グリーンホテル

二日間の日程の研修会で、2つの講義を担当します。90分を2コマ。懇親会にも参加させていただくよてい2日間にわたって開催される研修課に2日とも参加させていただくのは久しぶりですねえ。楽しみにです。

2017年の講演予定

2017年12月

  • 2017年12月10日(日)10時~13時
  • 主催 医誠会 老人保健施設 研修会
  • テーマ 急性期・回復期・生活期の領域連携と、法人内連係を効果的に進めるためにすべきこと
  • 会場  医誠会老人保健施設 エスペラル東淀川

(医)医誠会が運営する複数の老人保健施設さんが中心になって企画する研修会の講師依頼です。参加対象は医誠会に所属するリハ職の皆さんになりそうです。

2017年11月

  • 2017年11月14日(火)13時~16時
  • 主催 鹿児島県介護老人保健施設協会 リハビリテーション部会研修会
  • テーマ 「2018年介護報酬・診療報酬同時改定に向けてリハビリテーション専門職がなすべきこと
    ~特にリハマネ加算Ⅱや生活行為向上加算について~」
  • 会場  鹿児島市内にて調整中

2015年の群馬老健協会、2017年7月の石川県老人保健施設協会に続いて、鹿児島県介護老人保健施設協会さんからのご依頼でお話させていただくことになりました。

「老健は地域リハビリテーションの拠点になれる!」っていう僕の主張が老健スタッフの方に広まっているのかな。そうなら嬉しい。

2017年10月・11月・12月

  • 主催 日総研
  • テーマ 「リハマネ加算2」「生活行為向上リハビリテーション実施加算」算定に向けたアクションの具体策

3月と4月のセミナーが好評だったとのことで追加で開催が決定しました。

研修会の詳細は日総研さんのサイトでご確認ください。
日総研セミナー

2017年10月

  • 2017年10月24日(火)13時30分~16時30分
  • 主催 三重県県介護老人保健施設協会 
  • テーマ 「地域・在宅支援に向けたリハビリの新たな展開」(老健リハビリテーションマネジメントⅡ)
  • 会場  三重県総合文化センター

講演レポートはこちらからどうぞ
「とにかく実践とにかく前に進む」三重老健協会研修会レポート

2017年9月

  • 2017年9月8日(金)10時~12時
  • 主催 全国自治体病院協議会 平成29年度リハビリテーション部会研修会
  • テーマ 「2018年医療介護同時改定に向けてセラピストがすべきこと」
  • 会場  市立ひらかた病院2階講堂

講演レポートはこちら
「ベテランセラピストなのに知らない人が多すぎる」全国自治体病院協議会講演レポート

2017年7月

  • 2017年7月22日(土)午後とナイトセミナー
  • 主催 宮城県東部保健福祉事務所
  • テーマ 子ども支援のテーマと地域に関するテーマの2講演
  •  

  • 「気になる子どもの手と道具の使い方~その子の発達段階に合わせた支援とは~」
  • 『「本人主体のリハ」で活動と参加をめざす~いま,リハ専門職が起こすべきアクションとは~』
  • 会場  宮城県石巻合同庁舎(〒986-0812石巻市東中里1丁目4-32)

石巻での講演のレポートを書きました。
⇒ 石巻講演レポート

2017年7月

  • 2017年7月⒒日(火) 13時30分~15時30分
  • 主催 石川県介護老人保健施設協議会
  • テーマ 「リハマネ加算2」で地域リハビリテーションの拠点を目指せ!
    ~2025年に向けて リ・スタートしよう!~
  • 会場  石川県地場産業振興センター 新館 第12研修室

石川県の老健協会さんからのご依頼です。通所リハ部門、居宅介護支援部門の合同研修会の講師依頼。老健を拠点にした地域リハビリテーションのことやリハマネ加算2のことを中心にお話する予定です。2017年度2回目の金沢での講演となります。

2017年3月・4月

  • 主催 日総研
  • テーマ 「リハマネ加算2」「生活行為向上リハビリテーション実施加算」算定に向けたアクションの具体策
  • セミナーや会員制雑誌を発行している日総研さんから研修会講師の依頼をいただきました。

    2016年に日総研の雑誌に連載させていただいた内容を中心にお話する予定です。3月に大阪で、4月に東京で開催予定。
    研修会の詳細は日総研さんのサイトでご確認ください。
    日総研セミナー

    2017年3月

    • 3月14日(火) 午後7時~午後9時
    • 主催 金沢市介護サービス事業者連絡会
    • テーマ 2018年同時改定に向けてリハビリテーション専門職がすべきこと

    金沢市の介護サービス事業者連絡会さんからのご依頼。通所リハ部門、訪問リハ事業所部門、訪問看護部門、の主にリハビリテーション専門職向けにお話してきました。
    金沢研修会レポート

    2017年3月

    昨年に引き続き、大阪府立大学 コアプロジェクトのスクーリングで開催される、講義の一部を担当することになりました。

    執筆の実績

    合同会社 gene 発行

    隔月刊誌 訪問リハビリテーション 第5巻 第5号 2015年12月・2016年1月(通巻29号)

    タイトル 「他職種へのアプローチ」

    日総研 発行

    通所リハ&介護という会員誌に原稿を書いています。
    2016年の1年間、隔月発行の雑誌に生活行為向上リハビリテーションについて連載しました。

    講演のご依頼

    講演依頼はこちらからお願いします。
    講演依頼フォーム

    過去の講演実績

    すでに終了している講演です。

    2016年10月

    • 10月15日(土) 午後1時~
    • 主催 やまだリハビリテーション研究所
    • テーマ 「2018年同時改定に向けてリハビリテーション専門職がすべきこと」
    • 会場  神奈川県 横須賀市内を予定

    神奈川県横須賀市にある老健さんからの依頼で、やまだリハビリテーション研究所の研修会を神奈川県横須賀市で開催しました。

    ⇒詳細はこちら 神奈川研修会レポート

    2016年9月

    • 9月1日(木) 19時00分~
    • 主催 大阪府作業療法士会
    • テーマ 「病院-地域連携研修会
      どうなる?2018年同時改定!~今リハ専門職がすべきこと~」
    • 会場大阪市立大学医学部附属病院5階講堂

    大阪府作業療法士会さんからの依頼でナイトセミナーでお話しさせていただきました。会員数から見ると参加者は少数。こういった連携系のお話の参加者っていうのは毎回少ない。だからといって連携がスムースってわけではないので、地元のこととはいえちょっと残念。

    • 9月24日(土) 午前
    • 主催 三重県 訪問リハビリテーション連絡協議会
    • テーマ 同時改定、病院と地域のリハ、連携などをお話する予定
    • 会場済生会松阪総合病院

    平成28年度の三重県訪問リハビリテーション実務者研修会でお話してきました。多くの質問を研修会終了後もいただきました。熱心な参加者が多かったんで楽しかったね。

    2016年8月

    • 8月20日(土) 午後1時~
    • 静岡 Reha-Care研究会主催
    • テーマ 「2018年同時改定に向けてリハビリテーション専門職がすべきこと」
    • 会場ハートピアの森 リハビリデイサービス
      静岡県静岡市駿河区手越420‐3

    静岡県にある「ハートピアの森」という通所とか訪問などを運営されている事業所からの依頼でお話しました。

    2016年5月

    5月20日(金)

    療法士実践型コミュニティ Shuha-Re project 主催

    テーマ 「10年先も生き残るセラピストになるために、今何が必要か?」

    ⇒⇒【名古屋研修会レポート】「10年先も生き残るセラピストになるために、今何が必要か?」

    2016年4月

    4月12日(火)

    株式会社株式会社アクロス介護事業部 主催

    通所介護事業所社員研修

    (株)アクロスが運営している通所介護事業所「樹楽」さんの従業員向け研修会のご依頼です。生活の中で生かせるリハビリテーションについてお話しました。

    2016年3月

    3月19日(土) 午後1時半くらいより

    いとうまもる診療所 研修会

    テーマ 「リハマネ加算と地域における多職種連携」

    泉南郡熊取町にある いとうまもる診療所 さんからのご依頼です。診療所で展開している通所リハや訪問スタッフさん、地域のケアマネジャーさんに向けた講演でした。
    ⇒⇒いとうまもる診療所主催研修会 レポート

    3月12日(土)

    大阪民医連リハビリセラピスト委員会総会

    テーマ 「地域における多職種連携」

    大阪民医連さんからの依頼でした。地域での多職種連携について、活動と参加や、回復期リハビリテーション病棟と地域リハビリの連携などについてお話させていただきました。
    大阪民医連リハビリ部会研修会レポート

    3月5日(土)~6日(日)

    大阪訪問リハビリテーション振興会 主催

    「大阪訪問リハビリテーション実務者研修会」
    テーマ 「制度改定について」

    運営スタッフでもある訪問リハ実務者研修会でお話させていただくことになりました。
    ⇒⇒大阪訪問リハ振興会 研修会レポート

    2015年12月

    2015年12月6日(日)

    朝日医療専門学校福山校の同窓会「福山朝日会」 主催

    テーマ 「回復期〜生活期におけるADLへのアプローチの考え方」

    広島にあるリハの専門学校の同窓会さんからの研修会依頼です。訪問現場で経験するようなADLへの取り組み方や、訪問の立場から回復期リハビリテーション病院のスタッフに向けたADLへの取り組み方についての考え方などについてお話させていただきました。
    ⇒⇒ 福山朝日会研修会レポート

    2015年11月

    11月14日(土)

    大阪府作業療法士会 豊能ブロック 主催

    テーマ 「院内連携と院外連携のお話」

    自分が運営スタッフを務めている豊能ブロックでお話することになりました。得意なジャンルです。若手向けにしっかりと話してきました。
    ⇒⇒豊能ブロック研修会レポート

    11月1日(日) 

    群馬県老人保健施設協会 主催

    テーマ 「リハビリテーションマネージメント加算について」

    群馬県の老健協会さんからのご依頼です。通所リハビリや訪問リハビリテーションで算定できる、リハビリテーションマネージメント加算のことについて、制度の概要や、算定の際のポイント、地域での連携やマネージメントのあり方などについてお話させていただきました。

    研修会のレポートを書きました。
    ⇒⇒群馬老健施設協会 研修会レポート

    2015年7月

    大阪府作業療法士会の設立30周年記念シンポジウムでシンポジストとしてお話しました。
    大阪府作業療法士会 主催

    府民公開シンポジウム
    「10年後(2025年)の作業療法士の専門性;10年後に向けて今すべきこと」 

    シンポジウムのレポートを書きました。
    2015年7月 大阪府作業療法士会30周年記念シンポジウム レポート

    2015年5月

    山形県病院協議会リハビリテーション専門部会 主催研修会

        テーマ「リハビリスタッフのワークライフバランスの事」

    研修会のレポートを書きました⇒山形県病院協議会主催研修会レポート

    2015年4月

    4月:大阪府作業療法士会主催 研修会 講師

       テーマ「介護報酬改定について」

    詳細はこちらの記事にまとめました
    2015年4月 大阪府作業療法士会主催  介護報酬改定研修会

    2014年の講師 実績

    • 7月:大阪府 藍野大学卒業生対象研修会 講師

    テーマ「回復期リハビリと地域リハビリの連携」

     

    2013年の講師 実績

    1月:奈良県 訪問リハビリテーション実務者研修会 講師
    テーマ「連携」

    3月:富山県 富山協立病院 院内研修会 講師
    テーマ「訪問リハビリまるわかり講座」2日間講師を務めました。

    2012年の講師実績

    1月:大阪府作業療法士会 現職者選択研修会 講師
    テーマ「発達期障害領域の訪問作業療法」

    2月:大阪府作業療法士会 現職者共通研修 講師
    テーマ「作業療法の可能性」

    9月:大阪府作業療法士会 現職者共通研修 講師
    テーマ「作業療法の可能性」

    2011年の講師実績

    1月:大阪府作業療法士会   現職者共通研修 講師
    テーマ「作業療法の可能性」

    1月:大阪府作業療法士会   再就職者支援研修会 講師
    テーマ「介護保険の基礎と訪問作業療法にまつわる制度と実際」

    10月:大阪・北河内OTブロック研修会 講師
    テーマ「身体障害領域に応用できる発達の知識

    講義依頼申込フォーム

    新しい学びの形を届けます
    やまだリハビリテーション研究所noteサイト

    2018年同時改定や2025年問題、地域包括ケアシステム、子どものリハビリテーション、そんなテーマでさらに価値あるコラムを書いています。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です