パワーポイントは使いません!!

まだまだ少ないのですが講演会の依頼をいただいております。当然当日までには資料を作成して担当の方にお送りするのですが、その時にけっこうおっしゃっていただけるのが

  • プロジェクター用意しています
  • パワーポイントの資料送ってくださいね

この2点なんですね。

一時期研修会ではパワーポイントよく使っていたのですが、最近はほとんど使いません。

(スポンサー広告)

基本はレジメと板書

パワーポイントで、アニメーション機能とか使ってますか?
めんどくさいから僕は使いません。

資料は、基本的にはお話する内容の骨子を箇条書きにして配布することが多いです。

やまだリハビリテーション研究所が主催している研修会でも、基本は板書です。

話す内容の骨格はあるけど、受講生の雰囲気とか伝わり具合とかで微妙に話す内容も変化します。

だから、板書の方が便利なんですよね。書く内容をその時々で変えることができるからね。

ちなみに講義する内容も、めちゃめちゃ詳しく話す内容を用意しているわけではありません。骨子だけしか考えていないね。

困ること

少なくともここ3年くらいの講義スタイルは板書。

お招きいただく研修会でも基本スタイルは変わりません。

だけど、ちょっと困ることもあります。

  • 大きな会場の場合、板書する黒板とかホワイトボードがない
  • 大きな会場にホワイトボードがあっても、参加者には見えにくい

小さな規模の研修会ではたいていホワイトボード使います。だから問題ないのです。

だけど大きな会場をご用意いただいている場合、舞台にスクリーンってパターンなので板書できないんですよね。これが一番困る。板書したいーー。

だから、少し工夫することを最近考えています。

スクリーンがあればパソコンの画面は写るので、パソコンの画面に書き込むように工夫することで、板書代わりにできないのかなってこと。ちょっといろいろ道具を購入してみました。うまく使いこなせるかどうかはこれから次第。

資料ほしいって言われるんだけど・・・

パワーポイント使わないようになってからよく言われます。

板書する内容をパワーポイントにしておいてほしい

いやいや、パワーポイントにできないから板書してるんだよ。その時の話の流れや、質疑応答の雰囲気や、参加者の理解度なんかで微妙に話す内容って変わる。だから、あらかじめ用意する資料を最低限にして、残りは板書にするんだ。

なんか、パワーポイント資料にみんな慣れてしまっているよね。

あれがあると勉強した気になるんだろうけど、そんなことはないよ。

これまでの研修会の受講経験で、印象に残った資料ってほとんどない。

それよりも
印象に残った講師

とか

印象に残ったフレーズとか話し方

の方がはるかに多い。

資料よりもその講師のことが印象に残る。だから、話す内容や板書の方に意識が向いている。

だから僕も、話し方や伝え方にはいろいろ工夫している。聞いてもらえる講義を目指しています。

申し訳ないのですがあまり資料は作りません。

そんな私でもよければいつでも研修会とか勉強会でお話しますよ!

 こんな私のお話をリアルに聞いてみたい方はこちらからどうぞ⇒⇒講演依頼のこと


⇒⇒転職記事一覧

マイナビ医療介護のお仕事

(スポンサー広告)

サイトの更新情報はFacebookで配信しています。研究所のFacebookページへの「いいね!」をお願いします。


コメントを残す

このページの先頭へ