2018年5月ナイトセミナー『訪問看護ステーションで掛け持ち勤務するOTが訪問で働くリハ職と看護師に伝えたいこと』

研修会概要

『訪問看護ステーションで掛け持ち勤務するOTが訪問で働くリハ職と看護師に伝えたいこと』

  • 講師:山田 剛(やまだリハビリテーション研究所 所長・作業療法士)
  • 日時:平成30年5月16日(水)
        19時00分~21時00分
        (受付開始 18時半)
  • 場所:阿倍野市民学習センター 3階第1研修室
          (地下鉄谷町線 阿倍野駅 下車)
  • 参加費:2000円
  •  

研修会申し込みフォームへ

こんなことをお伝えします

2018年同時改定で訪問看護ステーションからのリハビリ職の訪問について制限がかかりました。看護師の定期的な関与が必要との改正に対していろいろな意見があるようです。複数の訪問看護ステーションで掛け持ち勤務する立場から今回の改定でいろいろ考えています。

  • 訪問看護ステーションにリハ職が勤務する意義 
  • 訪問看護ステーションと訪問リハビリテーション事業所のこと
  • 訪問看護ステーションでの看護師とリハビリテーション専門職の連携のこと
  • 非常勤掛け持ちで勤務している訪問看護ステーションでの普段の働き方のこと
  • 作業療法士が非常勤の立場として職場で工夫していること

今回のセミナーではそう言ったことをお伝えいたします。

お申し込みなど

講演のレジメとご案内

研修会場へのアクセス

申込みへのリンク研修会申し込みフォームへ

やまだリハビリテーション研究所の作業療法士 山田 の実績についてはこちら
過去の講演実績

研修会についてのお問い合わせなどは下記へお願いします。阿倍野市民学習センターへのお問い合わせはご遠慮ください。

お問い合わせはここをクリック

リハビリのこといろいろ書いているメインブログはこちら
http://labo-yamada.com/

レジメ読んで興味持ったけど、大阪から遠すぎて参加出来ない方はぜひ研修会企画してみてください。いきまっせ―――!!
⇒⇒講演依頼のこと

気に入ったらフォローしてください

Twitter
フォロワーさんは150名くらいです
https://twitter.com/yamada_ot_labo

Facebookページ
フォロワーさんは2000名くらいです!
https://www.facebook.com/yamada.reha.labo

私が書くもう一つのコラムサイト「note」
フォロワーさんは200名くらいです!
https://note.mu/yamada_ot/

やまだリハビリテーション研究所のLINE@を開設しました


ID検索の場合は
@yamada-ot.com
(@を含めて検索してね)

【↓↓週末にゆっくり読んでみてください↓↓】
2018年同時改定直前マガジン

新しい学びの形を届けます
やまだリハビリテーション研究所noteサイト

2018年同時改定や2025年問題、地域包括ケアシステム、子どものリハビリテーション、そんなテーマでさらに価値あるコラムを書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です