オンライン・トーク・ライブ1「月給制と出来高制」訪問リハ系のお給料のこと

オンライン講義よりも少し短い時間で、作業療法士の山田が話したいことを話したいように話すのがオンライントーク・ライブです。

ライブ配信はどなたでも視聴できますが、ライブ後の動画配信は2021年版note「生活期リハの視点で病院リハと地域リハをつなぐ・変える」の購入者さんのみ視聴できます。

2021年版note「生活期リハの視点で病院リハと地域リハをつなぐ・変える」

7月10日のトークライブ

テーマは、「訪問リハに関わる事業所のお給料の出来高制や月給制に対していろいろ経験したことや考えていること」です。

訪問件数が多ければお給料が増える出来高制、訪問件数に関係なく同じ給料の月給制、それぞれを組み合わせた基本給+出来高などなどのお給料について話します。給料と訪問の仕事の内容などについていろいろモヤモヤしていることもあるんですよね。

トークライブの配信はZoomを使って行います。

非常勤掛け持ち作業療法士として色々な事業所に勤務してきた53歳の私が経験している給与形態のことや、出来高制と月給制の給与のあり方、などなどについて考えていることを30分程度トークします。

ライブの視聴の申し込みや詳細は以下のリンクからどうぞ!
https://note.com/yamada_ot/n/n0ea69746db66

お問い合わせなど

「作業療法士やまだ」へのお問い合わせやお仕事のご依頼、講演依頼などは以下よりお願いします。
お問い合わせ

講演依頼

お仕事の依頼

「新しい学びの形」をお届けします

「新しい学びの形」として運営しているnoteサイト。
「書く」「話す」「伝える」をコンセプトにコラム、動画、オンライン研修をお届けしています。

2021年版note 生活期リハの視点で病院リハと地域リハをつなぐ・変える
2021年1月にスタートした新しいnote
2021年1月~12月にかけてコンテンツをどんどん追加します。
2020年版note 生活期リハの視点で病院リハと地域リハをつなぐ・変える
コラム 30本
講義動画 12本
プラスαのコンテンツを掲載しています。
2019年版note 生活期リハの視点で病院リハと地域リハをつなぐ・変える
コラム 33本
講義動画 19本
プラスαのコンテンツを掲載しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です