【神奈川研修会】やまだリハビリテーション研究所 in 神奈川県横須賀市

現在申し込み受付中

2018年同時改定に向けて、病院と地域の医療・介護・リハ職員が「今」すべきこと

  • 講師
    山田 剛(やまだリハビリテーション研究所 所長・作業療法士)
  • 日時
    平成28年10月15日(土) 14時~17時(受付開始 13時半)
  • 場所
    神奈川県立保健福祉大学 教育研究棟 4階
    大講義室4(A436)
    http://www.kuhs.ac.jp/access.html
  • 参加費:3000円

研修会終了後に近隣にて懇親会も開催予定です。(参加費は別途徴収します)
講師も参加予定ですので、ぜひご参加ください。

ここがおすすめ!

2015年の介護報酬の改定、2016年の診療報酬の改定の状況から2018年の診療報酬・介護報酬の同時改定に向けて病院のセラピストと地域のセラピストが何をすべきかってことをお話させていただきます。

  • 2018年以降のリハビリテーション業界の予測
  • 同時改定後に向けて生き残るためにすべきこと
    →病院・地域のセラピストが知っておくべきこと病院セラピストが入院中から地域への移行にむけて行うべきこと
  • 地域包括ケアシステムの構築に向けて、病院セラピストと地域セラピストがすべきこと
  • 変化する業界に慌てないために、セラピスト個人がすべきこと
  • 地域で働くセラピスト必見!! 地域リハビリにおける連携のコツと重要な事

実践報告

スペシャルゲストとして、開催地神奈川県横須賀市にある老人保健施設野比苑のリハビリスタッフの方にお越しいただきます。

野比苑ではリハマネ加算2を積極的に算定し、生活行為向上リハビリテーション実施加算の算定にも取り組んでいる施設です。実際に通所でどのような取り組みを行っているのかってことの実践報告をしていただく予定です。

懇親会開催!

やまだリハビリテーション研究所の研修会らしく、堅苦しいお話ばかりではなく講師の本音トークたっぷりの内容となっています。
病院のセラピスト、地域のセラピストに関係なく「今何をしておくべきなのか」をしっかりとお伝えします。

研修会終了後に近隣にて懇親会も開催します。研修会ではお伝えできないようなことも懇親会ではお伝えするかもしれません。お時間に余裕のある方はぜひご参加ください。

お申し込み

研修会申し込みはこちらからどうぞ!
神奈川研修会申し込みフォーム

この研修会の詳しい内容はここをクリック!(PDFがご覧いただけます)

研修会場の神奈川県立福祉大学さんは、会場提供のみにご協力いただいております。研修会についてのお問い合わせなどは下記へお願いします。

お問い合わせフォームはここをクリック

サイトの更新情報はFacebookで配信しています。研究所のFacebookページへの「いいね!」をお願いします。


コメントを残す

このページの先頭へ