1月29日オンライン講義「リハ職が在籍する訪問看護ステーションにおける、業務の進め方と連携の基本的な考え方」

1月29日に開催するオンライン講義「リハ職が在籍する訪問看護ステーションにおける、業務の進め方と連携の基本的な考え方」についてのお知らせです。

講義の内容

◆テーマ
「リハ職が在籍する訪問看護ステーションにおける、業務の進め方と連携の基本的な考え方」

訪問看護ステーションにおけるリハと看護の連携はこの職場の永遠の課題だと考えています。

2023年1月からメンバーシップにて連載中のシリーズコラムをオンライン講義でお話させていただきます。

  • そもそも連携の土台からやり直す
  • リハと看護の違いのこと
  • リハと看護の協働でのアセスメントのこと
  • 目指すべき連携の具体例

私自身はリハと看護が連携してこその訪問看護ステーションだと考えていますし、連携するからこそこれからも事業所が生き残っていけるのだと考えています。連携が不十分だなと感じているならぜひ、オンライン講義に参加して、どのようなリハと看護の連携が必要なのかということを知ってください。

◆参加定員:90名

zoomによるオンライン講義です。
途中入室、途中退室も可能です。

◆講師

申し込み&資料のダウンロード

この講義で使用するパワポの資料はどなたでもダウンロードすることができます。

オンライン講義へのお申し込み、資料のダウンロードは以下のリンクからどうぞ!
https://note.com/yamada_ot/n/ne8acf16366b7

お問い合わせなど

ブログやSNSまとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました