書いた記事(コンテンツ)を販売するというスタイル

リハビリに関することをブログに書くようになってずいぶん経つ。メインの やまだリハビリテーションらぼ に定期的(2日に1回)に更新するようになって1年がたつ。アマゾンさんからkindle本も出版し、書くことも自分の仕事の一つになってきた。最近考えているコンテンツに対する見解を書いてみた。


(スポンサー広告)

有名ブロガーの動き

ブログに書いてある記事を編集してkindle本っていう電子書籍で販売するというスタイルはかなり増えてきた。

僕も2冊販売している。

昨年末くらいから、新しいスタイルが出てきている。
有名ブロガーさんの はあちゅうさん とか イケダハヤトさん とかのブログではブログの記事そのものを有料販売している。

noteっていうサイトがあるんだけどね。
そこで、ブログを切り売りしたり、サロン運営したり、メルマガ運営してたりする。

有名ブロガーさんだから成り立つだと思うんだけど、書くことを仕事の一つにしている立場からは大変参考になるスタイルだ。

なにより、kindle本を作るより簡単なんだよね。

いつも通りのブログの記事を売ることができるんだ。それって楽チン。

研修会の詳細レポートを売りたいな

最近当サイトでも、私が講演した研修会のレポートを簡単に報告をかねて書いている。

ここ数回は研修会で配布している資料もダウンロードできるようにしている。これが意外と好評なようで、結構な人数の方に閲覧してもらっている。

だけど、僕の資料っていうのは目次みたいな構成になっているので、これだけでは十分に伝わらない。

だから、その資料にもっと膨らみを持たせて、販売できないかなって考えている。

研修会に参加できなかったけど、中身を知りたいって人はいると思うんだよね。

そんな人に、研修会の中身を具体的に書いたモノを100円とか300円とかで販売してみたいね。

コンテンツとかメディアとかに価値をつける、ちょっとあこがれています。

2016年の新しい収益の柱

現在の僕の収益としては

  • 掛け持ち勤務している非常勤の勤務先からの給料(6カ所くらいかな)
  • 研修会の講師としての講師謝金
  • サイトに広告掲載しているのでそこからの収入

非常勤の勤務先からの収入が年収の90%を占めています。研修会講師とかネットの収入っていうのはトータルしても年収の1割くらい、50万円に届きません。

この比率を変えながら年収を増やしたいんですよね。講師とかネット収入とかの収入を現在の5倍くらいにしたいんですよね。

そのために、研修会のレポート販売を開始して収入の柱になってほしいなって考えています。

非常勤としての収入を飛躍的に増やすことは難しいので、そのほかの収入を増やすことをするのが2016年の目標の一つです。

ファイト―

稼ぐぜ!


⇒⇒転職記事一覧

マイナビ医療介護のお仕事

(スポンサー広告)

サイトの更新情報はFacebookで配信しています。研究所のFacebookページへの「いいね!」をお願いします。


コメントを残す

このページの先頭へ