いっぱい欲しい!転職と給料のこと

お給料を増やしたい、稼ぎを増やしたい、今の給料は少ない、というような理由で転職を考えている理学療法士、作業療法士、言語聴覚士もいるでしょう。私も転職するなら少しでもお給料が増えるほうが嬉しい。1回目の転職では上がりました。2回目の退職で、現在フリーで非常勤掛け持ち生活をしている。お給料は何とか現状維持って感じです。



(スポンサー広告)

お給料のこと

私が作業療法士になった、24年以上前は理学療法士や作業療法士は少なく、言語聴覚士は資格がなかった。その頃は、転職と言えばかなり高額で引き抜かれたり、転職のときに希望額で採用してもらえるセラピストもいたようである。

かなり強引なやり方で転職して倫理的な問題が指摘されたこともありました。

しかし2015年現在、そのような高額な給与での転職は少ない。

よほどの実績があれば引き抜いてもらえるもしれないが、普通はそのようなことはなく、それぞれの病院や事業所の規定の給与基準でのの採用が、一般的です。

あなたの希望の収入はどれくらい?

  • 独身で一人暮らし
  • 結婚してるけど子供はいない
  • 結婚して、子供がいる
  • シングルマザー、シングルファーザー

それぞれのおかれている状況に、よって生活に必要なお金は異なります。
そのようなお金を把握できていますか?1か月の支出額を知っていますか?

月収もしくは年収がどれくらい必要なのかによって、転職の選択肢はかなり変わると思います。当然のことですが、支給される額と手取り額も違うんですよ。

支給額っていうのはあなたに支払われているお給料の総額です。そこから税金とか年金とか差し引かれたあなたの手元に残るお金が手取り額です。支給額からおおよそ2割くらい引かれていることが多いかな。

転職によって、お給料が必ず上昇するわけではありません。

現状維持、場合よっては下がる可能性もあります。

勤務時間や給与制度(月給制か歩合制かなど)によっても、月収と言うものは変わります。

勤務条件?

独身で一人暮らしの場合と、子育て中のシングルマザーとでは仕事で拘束されてもかまわない時間や条件が違ってきます。夫婦共稼ぎ、旦那だけが働いているなどなど、勤務に伴う環境はいろいろです。

あなたが、転職先に求める勤務条件は何ですか?

  • 家から近い
  • 有給がとりやすい
  • 午後4時には仕事が終わる
  • 非常勤で、週三日だけ働く
  • たくさん稼げるなら、たくさん働きたい

転職といっても、おかれている状況や家庭の事情によっても、探す職場は変わってきます。

当然、勤務条件・採用条件によってお給料も変わってきます。

優先順位をつける

あなたが転職するにあたって、求める条件は何でしょうか?
すべての条件を満たす転職先というのはなかなかありません。

だから、優先順位をつけて転職先を探す必要があります。

  • 子育て中なので、職場と自宅の距離が近いところを探す

  • 子供の面倒は嫁さんに任せてガッツリ働くから、給料優先で稼げるところを探す
  • 大学院に進学するので、週2日だけ働けるところを探す

あなたが職場、勤務先に求める優先順位をしっかりと考えて職場を決める必要があります。


⇒⇒転職記事一覧

マイナビ医療介護のお仕事

(スポンサー広告)

サイトの更新情報はFacebookで配信しています。研究所のFacebookページへの「いいね!」をお願いします。


コメントを残す

このページの先頭へ