【感想】2015年6月研修会 訪問リハビリのお話「入門編」

2015年6月の研修会テーマは訪問リハビリのお話 入門編でした。

講師:山田 剛(やまだリハビリテーション研究所 所長・作業療法士)

日時:平成27年6月20日(土) 15時~17時(受付開始 14時半)

場所:総合学習施設 イージーアカデミー

参加者:11名

受講生の感想

  • 大変勉強になりました。私が訪問業務を始めた際にこのような勉強会があればいいなって思いました。(30代・理学療法士)
  • 同じ作業療法士として、訪問で働いている先輩のお話を聞かせていただきとても興味が持てました。働いて半年で訪問への悩みもたくさんあったので、相談に乗っていただき嬉しく感じました。自身の得意な部分を活かしながら、苦手な部分は勉強していこうと思います。(30代・作業療法士)
  • 今月から訪問リハビリに異動になってわからないことばかりですが、制度や連携のことなどあいまいだったことが少し明確になってよかったです。(30代・理学療法士)
  • 内容の濃い2時間でした。復習的な内容となっていて「あ、ちゃんとせなあかん」と思い直しています。(30代・理学療法士)
  • スキルも大切であるが、コミュニケーションスキルを磨くことにより信頼関係を築くことを最優先に考えることの大切さを改めて認識いたしました。(40代・作業療法士)
  • 自分がもやもやしていたことがハッキリする研修会でした。初めての参加ですが、考え方がわからず困っていたので、また参加したいです。自分が今後どう動いていけるか考えながら働いていきたいと思います。(30代・作業療法士)
  • 現状の自分の課題や、やらなければいけないことを明確にすることができました。今後も積極的に外部の先生のお話を聞ける場に足を運びたいと思いました。(30代・作業療法士)


⇒⇒転職記事一覧

マイナビ医療介護のお仕事

(スポンサー広告)

サイトの更新情報はFacebookで配信しています。研究所のFacebookページへの「いいね!」をお願いします。


コメントを残す

このページの先頭へ