2015年11月豊能ブロック研修会レポート 「連携について」

2015年11月に開催された、大阪の作業療法士の豊能ブロックの研修会でお話しました。
知った顔も多くて和気あいあいでした。


(スポンサー広告)

研修会の概要

開催日時:平成27年11月14日(土)19時~20時半

参加人数:18人

研修会場:千里中央病院

テーマ 連携について

僕が最も得意とする連携がテーマです。

ブロック対象なので、参加者の属性が病院、老健、訪問が来ることが予測されましたので、

  • 連携の基本
  • 院内での連携
  • 院外での連携
  • 病院から地域での連携
  • 病院と地域の連携の相違
  • これからの連携に必要なこと

などを中心にお話しました。

レジメはこんな感じ
⇒⇒2015-11 toyono(PDFが開きます)

感じたこと

最近連携をテーマとする時に力を入れて伝えているのは

  • 院内連携と地域連携の相違
  • これからの連携に必要なこと

最近のトピックスを交えながらお話しました。

訪問で関わっている地域のセラピストがほとんどなので日ごろ感じていることや、具体的に実践している方法などを伝えさせていただきました。

ご参加いただいた方お疲れさまでした。


⇒⇒転職記事一覧

マイナビ医療介護のお仕事

(スポンサー広告)

サイトの更新情報はFacebookで配信しています。研究所のFacebookページへの「いいね!」をお願いします。


コメントを残す

このページの先頭へ