2015年5月 山形県病院協議会での講演レポート

2015年5月22日に講師を務めさせていただきました、山形県病院協議会リハビリテーション専門部会主催の研修会のレポートです。

研修会の概要

日時:平成27年5月22日(金)午後2時~午後4時

参加者数:44人

会場:山形県米沢市 伝国の杜

テーマ:リハビリテーションスタッフのワーク・ライフバランスの事

講演所感

新幹線乗り継いで大阪から約5時間かかって米沢まで行かせていただきました。

DSC_0228

DSC_0233 DSC_0246

こんな立派な会場にある会議室で話させていただきました。たぶん、やまだ史上一番立派な会場の一つです。

自分の作業療法士としてのこれまでの経験を中心にワークライフバランスについて話しました。

  • 独身時代のワークライフバランス
  • 結婚してからのワークライフバランス
  • 子育て期間のワークライフバランス
  • 管理職のワークライフバランス
  • これからのリハビリテーション業界の事

それぞれについてワークとライフのバランスをどのように保つのかってことに、私の赤裸々な体験をおりまぜて参加者の皆さんに伝えさせていただきました。

とくに、管理職のワークライフバランスでは「業務分掌」をご存じない方が多くおられました。医療業界でのこの分野の遅れを感じました。

スタッフの皆さんも熱心な方が多くおられました。おかげさまで楽しく講演することができました。

ありがとうございました。

講演ご依頼はこちらからどうぞ⇒講演依頼フォーム

サイトの更新情報はFacebookで配信しています。研究所のFacebookページへの「いいね!」をお願いします。


コメントを残す

このページの先頭へ